個別学習相談(中学生)のご案内

インフォメーション

個別学習相談(中学生)のご案内

2018年08月27日

中学生のお子さんをお持ちのお母さんへ

中学校で学ぶ英単語の数は約1200語と言われています。
(2021年からは1600~1800になります。)

この1200の英単語のうちの何語くらいを
中学1年で習うと思いますか?

教科書会社によって違いますが、
伊万里の中学校で使われている

NEW SUNSHINE 1

の英単語数は604語です。

aとかtheも含みます。
学び始めですから1年生の単語数が多くなるのも当然ですね。
(このaとかthe、意味を知らないお子さんは多くいます。)

「英語が分からん!」となって塾にやってくるお子さんは
知っている単語の数が少ない子が多いと思います。

「分からん」となってしまったら、
もう何も頭に入らなくなりますから、
2年生、3年生と進んでも、
知っている単語の数はさほど変わっていません。

中2になってから勉強しなおして遅れを取り戻すとなると、
周りの生徒の倍の勉強をしないといけなくなります。

中1の重要単語は基本の単語ですから、当然中2でも出てきます。
ちょっと難しくなり覚えにくくなった中2の英単語を覚えるのと同時に
中1で出てきた英単語も覚えていく必要があります。

これが中3になったら・・・・

中1の1学期の定期テストで平均点かそれ以下だった場合は、
英単語が覚えられていない可能性があります。

なぜなら1学期のテストでは、
文法事項が問われることは少なく、
単語ができていれば高得点できるからです。

1学期は良くできていたけど、
2学期の定期テストから点数が下がり、
平均またはそれ以下の点数になった場合は、
英文法の整理がついていないことに原因があります。

2学期になると、3単現のSとかがでてきて
ルールが一つ複雑になります。
判断すべきことが1つ増えるだけなのですが、
ここで文法の整理がつかなくなる子は多いのです。

3学期になって現在進行形を習うと、
頭の中の文法の整理棚はガチャガチャ。
1学期にできていたことが
できなくなってしまうことも。

英文法は順番に積み上げていく方式になっているので、
2学期、3学期、中2・中3と進んでいくごとに
取り戻すのがキツくなります。

 

英語の遅れを取り戻す勉強には我慢強さが必要だなと、
お子さん達を見ていて感じます。

不安をあおっているようで心苦しいのですが、
あとで大変な思いをするのはお子さんで、
お子さんはこのことがあまり良くわかっていないので、
できるだけ早い段階で、
お母さんにお伝えしておきたいと思って書いています。

 

中学数学

中1の一学期の勉強とても大事です。
中学数学の土台です。
この土台の上に積み上げられていきます。

数学はこのことが見た目に
分かりやすいですね。

*正の数・負の数の計算問題

 9+3×(-8)
=9-24
=-15

算数の加減乗除の知識・技能を使います。

 

*文字式の計算

 3a-2(4a-5)
=3a-8a+10
=-5a+10

正負の数を使います。

 

*方程式の計算

4x-2(x-5)=4
4x-2x +10 =4
    2x =4-10
            2x =-6
              x =-3

正負の数・文字式を使います。

 

*関数(比例の式 y=ax の求め方)

yはxに比例し、x=4のときy=-20である。yをxの式で表しなさい。

y=axに、x=4のときy=-20を代入

       4a=-20
         a=-5

よって、y=-5x

正負の数、文字式、方程式を使っています。

 

*扇形の弧の長さの公式

 2πr × 中心角 /360

 図形でも文字式、方程式を使います。

 

すでに習った単元の知識・技能を使って
新たな単元の知識・技能が
積みあげられているのが分かります。

 

中2になると、

方程式は

   3x+4y=1

   9x+10y=2

関数は

 y=ax+b

だんだんと複雑になっていきます。

 

中学1年生でのつまずきを放っておいたら
とてもマズいことになります。

数学がヤバイまま中学3年生になったら
入試は超ヤバいことになります。

一度つまずくと、
わからないことが増えていくばかり。

「よし、今度は頑張ろう。」と決意して、
新学期から学校の授業に真剣に取り組もうとしても
先生の言っていることが理解できずにくじけてしまうのです。

でも、大丈夫です。

お伝えする「正しい勉強の仕方」で取り組めば
「できる!」ようになります。

お子さんがつまずいたところ、
お子さんが勉強すべきところまでさかのぼり、
基礎をしっかり積み上げていけば、
定期テストでは 大幅に成績アップすることも可能となります。

「正しい勉強の仕方」とたいそうなもののように言っていますが(笑)

実はとても単純で簡単です。
中1の教科書の初めから、
一つ一つ順番にチェックしながら進めていくだけです。

お子さんにやり方を教えてあげれば
お子さん一人で進めていくことも可能です。

もう少し詳しく知りたいという方は
個別学習相談をご利用ください。

お子さんのテスト答案や今までの
中1からのテスト成績などをお持ちいただければ、
お子さんの学力、目標に合わせた勉強の仕方や
テキストなどをアドバイスすることができます。

個別学習相談は無料です。

お電話で日時をご予約下さい。

「なぜ、無料なの?しつこく勧誘されそう。」
なんて思われる方もいらっしゃるかもしれません。

私は伊万里市内の中学校の生徒の学力が
低くなってきていることがとても気になっています。
武雄や唐津の中高一貫校に流れて行き、
少子化の影響もあって
伊万里地区の高校は定員割れになることが多くなっています。

競争がないので学力も低下しているようです。
伊万里で育って、伊万里に暮らす私には、
どうも寂しい感じがして・・・

伊万里市の中学校に通うお子さん達の
学力の底上げのお手伝いができればと思っています。

そして、私が勉強法をお伝えし、
親子で実践していただくことでお子さんの成績が上がり、
お子さんの自信につながればとても嬉しいことです。

それだけです。
塾に入れてしまおうなんて思っていません(笑)

せまい伊万里の町です。
そんなことをしたら外を歩けなくなってしまいます。

勧誘は一切いたしません。

どうぞお気軽にご相談ください。

0955-22-3190

「はい、『のび~る』です。」

と出ます。

「中学生の学習相談で。」と

お気軽にお電話ください!

PAGE TOP